google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

結婚式!オンリーワンな花嫁になる為の受付の装飾とは⁉

人間関係・社会

結婚式を迎える花嫁さん、この度はおめでとうございます!

 

晴れの姿を大切な旦那さんや家族、友人に披露するのが楽しみですね!

 

ところで、当日ゲストが1番最初に目にする「受付スペース」に何を置くのかは決まりましたか!?

 

他の人がどうしているのか、参考にしようと調べれば調べるほど迷路に迷い込んでしまう花嫁さんも多いのではないでしょうか。

 

実は…

 

結婚式の受付の装飾は自分たちらしく!

それがオンリーワン花嫁になるベストな方法なのです!

 

そこで忙しい日々の中でも出来る、受付装飾の方法をご紹介します。

 

一目でわかる!結婚式のダンドリと受付準備!

結婚式の準備はとっても大変です。

私は3月からプランナーさんと打ち合わせを開始。
8月に式を挙げましたが、約半年間があっという間でした!

 

実際に経験した準備の進め方を簡単にご紹介します。

 

打ち合わせは月に1回。

 

「次回までに○を決めてきて下さい」

「○のリストを完成させてください」

と宿題が出ました。

 

11月 プロポーズ

12月 結婚式場を決定する

1月 両家顔合わせ、ゲストリストアップ

2月 ウェディングドレス&タキシード選び

3月 オープニング&プロフィールムービー作成

4月 引出物&プチギフト検討、招待状発送準備

5月 受付装飾準備、装花&ブーケ選び

6月 BGM一覧作成、コース料理試食&決定

7月 前撮り、両親への手紙、司会者打ち合わせ

8月 マツエク&ネイルで自分磨き

 

結婚式本番!

 

いかがでしょう。

 

式と披露宴自体は2時間半~3時間程ですが、色々な人が関わって時間をかけて作り上げていくのです。

 

式準備だけに集中出来ると良いのですが…なかなかそうはいきません。

 

お仕事帰りはもうクタクタ。
休日はゆっくり休みたいですよね。

 

また、前日ギリギリまで準備出来ないものもあります。

 

というのも、事前に式場に小物を納品する必要があるからです。
プランナーさんやスタッフの方々にも段取りがありますからね。

 

受付装飾もその内の1つで、置くものをしっかり決めてそれを事前に搬入する必要があります。
まずは出来るところから少しずつ進めていきましょう!

 

あなた自身やゲストが笑顔でいることを想像すると準備も楽しくなりますよ!

 

結婚式!受付スペースに置く小物の簡単コスパ抜群な揃え方!

まずは旦那さんと相談して、受付けスペースのイメージをまとめてみましょう。

 

ナチュラル、モダン、カラフルなどテーマを1つ決めるとまとまりやすいですよ!

 

ある程度イメージが固まったら次は行動です。
受付に飾りたいと思う小物を揃えていきましょう。

 

「手作りで節約!100円ショップはお宝ザックザク」

 

結婚式はお金がかかるイメージがありますよね。
節約できることころは抑えたい!

 

そんな時、100円ショップで素材を買い手作りしてみましょう!
私はハイビスカスの造花や貝、ヒトデを購入し受付に海を作りました。

 

実際お店に行くと「これも使えそう」と新たなイメージに繋がる掘り出し物があるかも!?
手作りした小物は愛着も湧き、かつ安く仕上がり一石二鳥です。

 

「夫婦共通して好きなものを置いてみよう」

 

もしあるのなら、あなたらしい受付にするチャンスです!
野球、映画、山登り、好きなキャラクターなど…

とにかく何でも良いのです!

受付を見るだけで二人のことをゲストにアピール出来ちゃうなんて素敵ですよね。

 

これまであまり話したことのない、意外性のあるテーマならゲストも良い意味でびっくりするかもしれません。

この機会に自分のプライベートな部分をアピールしてみましょう。

 

「勤め先の商品を置いてみよう」

 

物づくりをお仕事にされている場合その商品を受付に置くのもおすすめです。

 

ゲストに会社の方がいる場合とても喜ばれると思います。
「こちらうちの商品なんです!」なんて宣伝出来ちゃうかも。

 

おじいちゃんおばあちゃんも孫の作ったものが飾られてあると、自然と笑顔が溢れるのではないでしょうか。

 

受付の装飾を考えるにあたって、注意すべき点もあります。

 

・受付スペースに飾れるものを事前に確認する

私の場合、受付に生花を持ち込んで置くことが禁止でした。
後々トラブルにならないよう、式場のルールをしっかり守りましょう。

 

一方で、式場で借りることの出来る小物もあります。
例えば、署名で使うボールペンやウェルカムボードを飾る脚などは貸し出しているところが多いです。

 

こだわりがない小物であれば荷物も減ってとっても便利ですよね。
こちらも式場によって異なるのでぜひ1度プランナーさんに相談してみてください。

 

・受付スペースの範囲を確認する

「よし!これで完璧だ!」といざたくさん持参すると…
「こんなに飾るスペースがありません」なんて言われたらショックですよね。

 

会場の大きさや式場が所有するテーブルの台数によって範囲は決まっています。
1日に数組式を挙げられる式場なら尚更、それぞれのスペースが決まっている場合がほとんどです。

 

範囲が確認出来たら、自宅で実際に再現してみましょう。
そうすることでイメージ通りの受付スペースにすることが出来ますよ。

 

まとめ

忙しい日々を送る中結婚式の準備を進めるのは本当に大変だと思います。

 

私も他人の芝生が青く見えたり…

「準備間に合わないかも」と焦ったりしたこともありました。

 

そんな時は1人で抱え込まずに旦那さんやプランナーさんを頼ってくださいね。
きっと支えてくれるはずです。

 

一生に一度の結婚式。

 

みんな違ってみんな良い。

 

受付スペースをあなたらしく飾ってオンリーワン花嫁を目指してみてください!

 

 

タイトルとURLをコピーしました