google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ワンランクアップ!? 結婚式の受付を手作りする方法

人間関係・社会

ワンランクアップさせる結婚式の受付の手作り演出をご紹介。

 

どれも簡単なものばかりです。
手づくりのヒントにしてみてください。

 

ゲストに気持ちを届ける3つの結婚式受付の演出方法をご紹介

 

結婚式にご招待されたゲストが真っ先に訪れる受付。
受付は訪れた方々へ感謝の気持ちを伝えたり、ゲストを楽しませることができるファースト空間。

 

そんな大切な空間に手づくり演出を取り入れてみましょう。

今回は、少しの工夫でできる演出を3つ紹介します。

 

自由に表現できるウェルカムボードを作ろう!

受付の基本的に必要なアイテムとして、案内板があります。

これは、○○家△△家の結婚式披露宴の受付はこちらですよと案内するものですが、案内以外の情報は得ることができません。

 

そこで2人の個性的な歓迎や感謝の気持ちを込めたウェルカムボードを手作りしてみましょう。
ボードの大きさは特に決まりはありませんし、表現方法も多種多様です。

たとえば、

 

・ゲスト一人ひとりへ「感謝」メッセージが書いたミニレターが貼り付けてあり、そのミニレターをゲストへプレゼントする。

(プレゼント型)

 

・新郎新婦のことを知ってほしいから二人のプロフィールが書いてボードにする。

(アピール型)

 

・専門の業者に依頼せずお互いが相手の似顔絵を描いてみる。

 

・ホワイトのパズルピースにメッセージ書いてもらいパズルを組み立ててボードを完成させる。

(全員参加型)

 

結婚式の受付を華やいだ雰囲気を演出できるバルーン!

受付カウンターも広々として残ったスペースを飾るには、バルーンがおすすめです。
最近はウエディング専用のセットものも多く販売されています。
少し工夫を加えて演出してみましょう。

 

・ゲストの人数分のバルーンを飾り、そのバルーンにゲストにメッセージを書いてもらいオブジェを完成させる。

 

・小さなお子様が出席されている場合は、プレゼントとして渡せるバルーンコーナーを作る。

 

・数字が書いてあるバルーンを人数分用意し、受付の時バルーンをゲストへ配る。
その後、披露宴中にお二人が抽選会をして当たった数字のゲストへプレゼントを渡す。

 

一日過ごす会場をゲストに知ってもらうための演出を!

 

新郎新婦がこの結婚式会場を選んだ理由やこだわりをゲストに紹介するコーナーを受付で演出するのもおすすめです。

会場スタッフの写真や披露宴会場でこだわったアイテムの写真なども紹介するのもわくわく感が増します。

 

・私たちがここに決めた○○シェフの○○料理にご期待下さい!

 

・この会場しかない△△を探してみてね!いいことがあるかも!?

 

・私たちの大好きな会場スタッフ☆☆さんに声をかけよう!

オリジナルプレゼントがあたるかも!?

 

などお二人のコメントもあれば、なお楽しさがUPします。
一日の簡単なスケジュールを黒板ボードなどに飾ってみるのも嬉しいものです。

 

押さえておきたい!手作りするときのポインとは?!

結婚式を迎えるまでには、いろいろな準備が必要です。
お二人の衣裳や美容などはもちろんのこと会場装飾や装花選びと大変です。

 

そんな中、受付の演出は後回しになってしまう傾向にあります。
私はブライダルプランナーとして多くの新郎新婦と接してきましたが、受付演出を考えるまえに力尽きてしまうお二人をたくさん見てきました。

 

手づくりで受付の演出を作るには、
「こだわりすぎず、多くを求めない。(テーマを決める)」
「受付をお願いした友人・ゲストを巻き込んで楽しく演出をカタチにしていく」
ことが成功の近道です。

 

まとめ

結婚式の受付の手作り演出をご紹介いたしましたが、いかがでしたか。

 

結婚式にご招待されたゲストが真っ先に訪れる受付は式場の顔ともいえる場所ですね。
この受付をいかに盛り上げて演出するかが大切です。

 

おもてないしや感謝を表す大切な場所でもあるので、ぜひ手作りの演出をしてみてはいかがでしょうか。

 

本記事がその他のヒントになれば幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました