google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

はままつフルーツパーク時之栖フルーツ狩り、大型遊具、バーベキューも!

レジャー・旅行・イベント

 

はままつフルーツパーク時之栖は、フルーツ狩りはもちろん、フルーツをモチーフにした大型総合遊具や、バーベキューガーデン、ワイナリーもあり、大人から子供まで楽しめる場所です。

 

今回は、はままつフルーツパーク時之栖のお出かけ情報をまとめました。

 

 

はままつフルーツパーク時之栖って、どんなところ?

 

 

はままつフルーツパーク時之栖は2013年4月1日にリニューアルオープンしたフルーツ王国です。

フルーツ狩り、大型総合遊具などのアクティビティ、バーベキュー、キャンプ、入浴まで楽しめる欲張りな施設です。

 

西エリアと東エリアに分かれており、西エリアはフードコートやイルミネーション、大型遊具などを楽しみ、東エリアは果樹園や自然を楽しむエリアとなっています。

 

西エリアは徒歩でも回れますが、広大ですのでかなり歩き疲れます。チューチュートレイン(無料)の乗降場所がいくつかあるのでご利用ください。

 

フルーツ狩り(東エリア)

 

年間約15種類のフルーツの中から、季節に応じて収穫体験ができます。

イチゴ、サクランボ、モモ、ブドウ、ナシ、リンゴ、みかん、柿などの定番から、イチジクやアケビのような珍しいものまでそろっています。

料金はフルーツや季節によって変わります。お好きなフルーツの収穫時期に合わせてお出かけになるのがおすすめです。

 

フルーツや時期によっては収穫できる時間帯が限られることもあります。予約はなく先着順で、採り頃のフルーツが亡くなった時点で早期終了となりますので、お早めにお出かけください。

 

採ったフルーツは量り売りとなるので、1個から摘み取りできます。あれもこれも少しずつ収穫したい方もご満足いただけます。

美味しい実の選び方や、採り方も丁寧に教えてもらえるので安心です。フルーツの木は収穫しやすいように低く管理されていますし、子供用の踏み台も用意されています。

 

 

 

フルーツ狩り年間スケジュール予定はこちら

 

今のおすすめフルーツ狩り情報はこちら

 

アクティビティで遊ぶ(主に西エリア、一部東エリア)

 

 

フルーツをモチーフとした大型総合遊具「フルーツオーケストラ」が子供たちに人気です。

滑り台もいろいろありますし、今は少なくなった回転遊具はメロン型です。

 

バナナをモチーフにしたターザンロープはコースがぐにゃぐにゃ曲がっているので、左右に振られてスリル満点!小さなお子さんは振り落とされないように注意が必要です。

 

3祭から12歳まで楽しめる大型ふわふわマットも子供たちに人気ですが、20分で200円、土日祝日のみで、雨天中止となります。夏は日陰がなく、マットの上も熱くなるため、子供が20分耐えられないこともあります。

 

おもしろ自転車のコーナーは土日祝日開催で、15分300円です。

 

ふわふわ広場は屋根付きで雨でも遊べますが、1歳以上10歳未満までで、土日営業、一日500円です。

 

また、東エリアではセグウェイや、セグウェイよりも気軽に子供でも楽しめるインモーションの体験ができます。インモーションは最大15分のレクチャー時間の後、コーンを並べて作ったコースを5分間走行して500円です。

 

セグウェイは16歳以上で、ベーシックコース(1km1000円)とアドベンチャーコース(2km2000円)があります。15分のレクチャーがありますが、なかなかコツが掴めなくて四苦八苦する方もいらっしゃいます。

広大な果樹園の中を自由に走るのは爽快です。酒気帯びでは乗車できないので、ワインはその後でお愉しみください。

 

アクティビティについてはこちら

 

ワイナリー(西エリア)

 

世界のワインやオリジナルのワインを販売しています。静岡県西部唯一の果実製造所であり、ブドウ以外にもマンゴーやストロベリーのワインも扱っています。

 

1本から製作可能なオリジナルラベルワインは園内で撮影した写真や持ち込みデータを使って、世界に一つだけのオリジナルのラベルワインを作ることができます。

 

工場見学(要予約、30分、お土産付き1000円)、ワイングラス名入れ体験(当日ワインカーヴにて受付、所要時間約30分、1000円~)もあります。

 

ワイナリーについてはこちら

 

 

キャンプ・グランピング体験、ガレージでの宿泊(西エリア)

 

はままつフルーツパーク時之栖では、冷暖房完備の快適ガレージでの宿泊、テントでのキャンプ、グランピング体験もできます。グランピングとはグラマラス(魅惑的な)とキャンピングを合わせた造語で、テント設営や食事の準備などの煩わしさのない自然体験を手ぶらで楽しめます。

 

キャンプというとお風呂に入れないのが気になりますが、こちらでは料金にトンボの湯の入湯料を含んでいて、お風呂に入れるのがいいですね。

 

夏休み期間中などは毎日、普段は金曜日と土曜日に利用できるようです。予約サイトに入ると予約可能日がチェックできます。

 

キャンプ・グランピング・ガレージ宿泊についてはこちら

 

お土産を買う(西エリア)

 

手作り工房には、フルーツを使った商品やオリジナル商品が盛りだくさんです。ワインカーヴでは世界のワインやオリジナルワインを販売しています。

ショップについてはこちら

 

 

温浴施設「ビオトープ トンボの湯」(西エリア)

 

宿泊のお客様はもちろん、一般の方も利用できる高濃度炭酸泉です。入湯料は土日より平日の方が安くなっています。

トンボの湯についてはこちら

 

季節のイベント

 

土日祝日を中心に、季節のイベントが開催されます。

 

ホタルの夕べ

例年5月末~6月初めの土日祝日19:30~20:30に行われます。フルーツパークのすぐ脇を流れる都田川の川原でホタルを鑑賞します。都田川増水時と雨天時は中止です。

 

水遊び広場

夏場には入園ゲートを入ってすぐの広場にビニールプールが設置されます。浅いので子供も安心ですし、有料で大型スライダーも楽しめます。

 

イルミネーション

例年11月中旬~2月末まで、西エリアが無数の電球で彩られます。有料エリアでは日本最大級の噴水ショーが行われます。

 

 

イベント情報はこちら

 

 

昼食等について

 

西エリアに、レストラン、バーベキューガーデン、ピザ工房があります。フルーツをふんだんに使ったメニューや、ワイン、オリジナル地ビールもあります。「ペルレ」では土日祝日にランチバイキングが楽しめます。バーベキューは、平日及び屋外を希望する場合は予約が必要です。

 

2014年4月1日以降、お弁当の持ち込みが可能となりました。ただし、レストラン等一部施設では持ち込み禁止です。また、お弁当のゴミは必ず持ち帰りましょう。

 

フルーツバイキングは期間限定、土日祝日限定なので、イベント情報をこまめにチェックしてください。完全先着順、フルーツがなくなり次第終了することがあります。

 

レストラン情報はこちら

 

バーベキューガーデンについてはこちら

 

ペルレのランチバイキングについてはイベント情報をごらんください。

 

はままつフルーツパーク時之栖へのアクセス

 

はままつフルーツパーク時之栖へはお車でいらっしゃる他に、電車(天竜浜名湖鉄道 フルーツパーク駅下車)、バスの便(浜松駅からフルーツパーク行き)があります。

電車、バスは乗車時間だけでも1時間以上かかりますので、小さいお子様がいる場合はお車の方が安心かもしれません。

 

はままつフルーツパーク時之栖へのアクセスはこちら

 

開園時間・休園日について

 

年中無休で、開園時間は基本的に9:00~18:00(果樹園ゾーンは17:00)です。イルミネーションやホタルの夕べ開催期間中など、イベントによって変動します。

 

はままつフルーツパーク時之栖の開園時間はこちら

 

イベント開催時についてはイベント情報をご覧ください。

 

お得な利用方法

 

はままつフルーツパーク時之栖は、未就学児、浜松市内在住の70歳以上の高齢者、障害者は無料です。駐車場は無料です。再入場はできません。イルミネーション開催期間中は、入園+噴水のセット券が販売されます。

 

はままつフルーツパーク時之栖の入園料についてはこちら。

 

 

天竜浜名湖鉄道を利用されると、乗車券とセットになった割引入場券(700円が500円)を購入できます。

天竜浜名湖鉄道、フルーツパーク時之栖のお得なセット券についてはこちら

 

 

また、JAF優待施設にもなっています。

 

はままつフルーツパーク時之栖の魅力(体験談)

 

はままつフルーツパーク時之栖では、やはり季節のフルーツ狩りを楽しんでいただきたいです。私はナシ狩りをやりましたが、店で買うのとはみずみずしさが違いました。自分の手で収穫する体験は子供にとっても貴重です。

 

フルーツをモチーフにした大型総合遊具はそれぞれに工夫してあって、子供は大はしゃぎです。特にバナナのターザンロープは左右に振られるのがスリル満点で、大人も歓声を上げていました。

子供はインモーションを体験しましたが、平日で他に誰もいなかったので、係の方がおまけをしてくれて、所定の時間よりも長く乗せてくれました。

 

公共の交通機関で行ったのでかなり時間がかかりましたが、それでも子供が「また行きたい」と言うくらい楽しめました。

 

まとめ

 

はままつフルーツパーク時之栖は、フルーツを収穫したり、食べたり、遊んだりして子供から大人まで楽しめる施設です。お好きなフルーツの時期に合わせて、ぜひお出かけください。

 

タイトルとURLをコピーしました