google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

旅行のプレゼントはご両親に最適!でも、旅行を贈るってどうすればいい?その方法はこれ!

レジャー・旅行・イベント

ある程度社会的にも地位を築いて、そろそろ親孝行の時期かなと思った時、一体何をプレゼントしたら喜んでもらえるのか迷ってしまいますよね。

 

ここは一つ思い切って、「旅行」をプレゼントするのはいかがでしょうか。

 

まだまだ仕事をバリバリこなすご両親には、リフレッシュや新しい価値観を見つけられる良い機会にもなりますし、セカンドライフを送っているご両親には日常から少し離れた場所でリフレッシュしてもらう事で、とても良い刺激にもなるのでとてもおすすめです。

 

とは言え、旅行と言ってもその行き先や楽しみ方は様々で、どうやって旅行をプレゼントするかは非常に迷ってしまいますよね!

 

その方法は大きく分けて2つ!

 

①大手旅行会社のプランを活用して、ご両親と一緒に温泉旅行!

②離れて暮らすご両親には、カタログギフトで旅行をプレゼント!

です。

 

それでは早速詳しく説明していきますね!

 

喜ばれる旅行のプレゼントはあなたと一緒に!両親と行く温泉旅行の選び方はこれ!

冒頭でもお伝えしましたが、ご両親との旅行を一緒に楽しむには、大手旅行会社のプランを活用するのがおすすめです。

 

旅行会社のHPからは、両親と楽しむ旅行のモデルプランが多数用意されています。

 

中にはご高齢の方向けにバリアフリープランや車椅子対応の宿泊先を中心にプランニングをしてくれているものもあり、あなたのご両親にあったものもきっと見つかるはずです。

 

ただただ旅行をプレゼントするよりも、一緒に楽しむ事で強く思い出に残りやすいのが特徴です。

 

お互いの予定を合わせるのが非常に大変ですが、そこは近くに住んでいて気軽に話し合える家族の特権を最大限活用してプランを選んでみてください!

 

それでは早速行先ですが、日本は温泉大国と呼ばれるだけのことはあり、全国各地に素敵な温泉がたくさんあります。

 

有名どころの温泉地から、知る人ぞ知る秘境の温泉まで。

 

必死になって秘境温泉を見つけて案内するのも良いですが、ここは日頃の感謝の気持ちを伝える意味も込めて、出来るだけアクセスも良く、のんびりと過ごせる有名どころの温泉地に誘うのが正解。

 

それでは、おすすめの温泉宿を旅行会社のHPからピックアップしましたので、リンクと共に紹介していきますね!

 

①首都圏にお住まいなら意外と盲点!?近い分温泉やアクティビティに使える時間が増える!箱根・湯河原温泉

 

あまりに有名で、首都圏からのアクセスも良いため、意外と「行った事がない」という意見も散見されるのがこの箱根・湯河原温泉。

 

有名だけあって、数々の名泉や名の知れた温泉宿までそろいに揃っています。

 

また、都心にお住まいであれば新宿からなんと約90分で到着してしまう気軽さも魅力。

 

往復に使う時間と体力を大幅に減らす事ができる為、現地でのアクティビティを積極的に行うもよし、早めに宿に到着して温泉に浸かりながらゆったりとした時間を過ごす事もできます。

 

近いと言えばもう一つ嬉しいのが、往復料金の安さ。

 

新宿から箱根湯本を90分で結ぶ小田急ロマンスカーを使っても片道2500円を切る安さ。

 

浮いたお金でちょっとしたスイーツやおしゃれな喫茶店を楽しんでもらうのも魅力的ですね。

 

るるぶトラベル 日本のホテル & 旅館 箱根・湯河原

 

②温泉といえばやっぱり熱海!?何度行ってもその魅力に気付く熱海温泉は実は新幹線が便利!

 

熱海は新幹線ひかりとこだまの停車駅でとても便利。

 

新幹線ひかりで、東京から35分、名古屋から90分、大阪から135分で着いてしまうアクセスの良さも魅力です。

 

るるぶトラベル 日本のホテル & 旅館 熱海

 

③定番の草津温泉は年配者に大人気!人気が故の豊富なアクセスでゆったりとした旅を満喫!

 

おすすめ①・②と比較すると少々アクセスは悪く感じますが、温泉地として非常に人気が高いため、高速バスの本数が非常に充実しているので、遠いようで近い。と言った印象です。

 

3時間程度ゆったりと高速バスに揺られながら会話を楽しむのも良い機会です。

 

到着してしまえば日本一の自然湧出量の源泉かけながしの温泉街や湯畑が出迎えてくれます。

 

日頃の疲れを存分に癒すもよし、屈指の観光スポット数で存分にアクティビティを楽しむもよし。ハズレなしの草津温泉は非常にオススメです。

 

るるぶトラベル 日本のホテル & 旅館 草津

 

一緒に旅行に行けないならプレゼントはこうしよう!両親が選べるカタログギフトが絶対おすすめ!

次に、核家族化が進む現在において、気軽に会える距離ご両親がいないというケースも多いと思います。

 

そんなあなたにおすすめなのは、旅行カタログギフト。

 

旅行券と比較して、金額が表示されていない分、相手に気を遣わせすぎることもありません。

 

また、旅行券ですともらったご両親も、中々旅行のビジョンが浮かばずついつい先延ばしにしてしまい、中々使ってもらえないことも。

 

旅行券のように有効期限がないもの、もしくは非常に長いものはメリットでもあるのですが、いつでも行けるといった心理からついついしまい込んでしまう嫌いがあります。

 

その点、旅行カタログギフトであれば、写真を見ながら明確なビジョンが持てるので「せっかくだし旅行でも行こうか!」とい気持ちになるので有効活用してもらえるケースが多いです。

 

では、これから旅行カタログギフトを色々とご紹介する前に、僅かながらデメリットもありますので、ご理解頂いた上でうまく活用してくださいね!

 

旅行カタログギフトに記載されている場所にしか利用できない。

 

なんだか当然の事のように思えますが意外と盲点なポイントです。

 

ご両親が明確にいきたい場所があるのであれば旅行カタログギフトは少々不向きです。

 

もちろん、いきたい場所が必ずカタログに記載されていれば別です。が、そこまで把握するのは少々困難。

 

そんな時はちょっと気がひけるかもしれませんが旅行カタログギフトでなく旅行券をプレゼントする方が良いでしょう。

 

交通費や現地のアクティビティ等は別途ご両親に負担してもらう必要がある。

 

基本的に旅行カタログギフトは宿泊プランにのみ適用されるケースがほとんどで、現地までの交通費や、宿泊プランに含まれない(記載のない)アクティビティ等は別途負担していただく必要があります。

 

とはいえ、旅行の出費における最も大きなものは宿泊費ですから、その辺りはあまり気にしなくても良いと思います。

 

それでは、おすすめの旅行カタログギフトを紹介していきますね!

 

①JTB選べるギフト「たびもの撰華」

JTBえらべるギフト たびもの撰華

出典:shopping.jtb.co.jp/tags/tabimono-senka

 

旅行会社の最大手JTBから販売されている旅行カタログギフトです。

 

旅行会社の最大手である強みを生かし、お客様アンケートで90点以上を獲得した宿泊施設ハズレのない安心して贈れるプレゼントです。

 

また、お値段も非常に幅広く展開しているため、予算に合ったコースがきっと見つかるはず!

 

注意点は一点のみ。宿泊プランは「梓20,600円コース」以上となりますのでお間違えのない様に。

 

②RING BELL「YADO Collection」

カタログギフト 選べる体験ギフト おもてなしの宿
出典:www.ringbell.co.jp/ringbell/index.php/module/ShohinShosai/action/ShohinShosai/shohin/10199/

 

上質なパッケージとメッセージカードを無料でつけてくれるため、プレゼントにぴったりなYADO Collection。

 

肝心の中身についても非常に充実していて、宿泊と観光に重きを置いたプランを提供してくれるのが、このYADO Collectionの最大の特徴です。

 

旅行のプランニングがあまり得意ではないご両親には最適なセレクトになりますよ!

 

③ユナイデットスペース「EXETIME」

温泉・旅行カタログギフト
出典:https://www.exetime.jp/

 

カタログギフトや旅行券クーポンで有名なユナイデッドスペースの旅行カタログギフト。

 

カタログギフトを知り尽くしたユナイデッドスペースだからこそできる予約手軽さで気軽に旅行を楽しむ事ができます。

 

重要な中身についても、全国405施設ものボリュームで行きたい温泉宿がきっと見つかります。

 

また、特別な日のプレゼントとしてもおすすめなのが「EXETIME Platinum」

 

お値段は税込116,600円と高額ですが全国有数の温泉旅館を選ぶこともでき、さらに専用コンシェルジュがサポートしてくれるので旅行慣れをしていないご両親にもおすすめできる逸品です。

 

まとめ

日頃の感謝の気持ちや、還暦のプレゼントなどに「旅行」が最適なのはお分かりいただけたかと思いますが、中でもご両親との関わりから選ぶプレゼントの方法、参考になりましたでしょうか。

 

それでは、まとめていきましょう!

 

①ご両親がお近くに住んでいて、気軽にお話ができる環境であれば一緒に楽しめる旅行がおすすめ!

 

その時は、大手旅行会社が提案するプランをうまく活用することで、失敗のない旅行をプレゼントできます。

 

②ご両親とは離れて暮らしていて、一緒に旅行に行くのが難しい場合は旅行カタログギフトがおすすめ!

 

額面もわかりにくいので過度に気を遣わせることもなく、またカタログギフトという特性上旅行に有効活用してもらえます。

 

今まで、または今でも家族のため、あなたのため、色々と頑張ってくれてくれるご両親に極上のリラックスタイムをプレゼントしてあげましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました