google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

リンパマッサージ痛い!?セルフで行える?

美容と健康

リンパマッサージはセルフで行うことが出来ます!

毎日忙しい人でも就寝前の少しの時間を利用し行うことが出来るのでおすすめの方法です。

 

リンパマッサージを行うことでむくみやこりを解消することが出来ます。

他にも新陳代謝を改善したり、免疫力の向上などの効果もあります。

 

リンパマッサージを行う際痛いと感じる場合は力が強すぎます。

リンパ管は皮膚のすぐ下にあるのでさする程度でもマッサージの効果を得ることが出来ます。

セルフで行うことが出来るマッサージ方法をここでは詳しく紹介しているので是非参考にしてみて下さい!

 

太もものリンパマッサージが痛い!強すぎる!?

 

 

太ももを細くしたいと思っている人はたくさんいると思います。

効果的な方法は太もものリンパマッサージです!

太ももがむくんでしまっていたり、脂肪が付きすぎてしまっている場合はリンパマッサージをすることで細くすることが出来ます。

 

このリンパマッサージは自宅でも簡単に行えることが出来るので方法を紹介していきます。

まずリンパマッサージを行う前に以下のことを行っておきましょう!

 

①入浴をし体を温めておく

②水分を取っておく

③マッサージ用のクリームやオイルを用意しておく

 

太もものリンパマッサージは以下のようなものがあります。

 

①太ももの上面を、ひざの上から太ももの付け根に向かって手のひらで引くようにマッサージする。

②太ももの付け根のリンパ節をもみほぐす。

③太ももの内側の肉を、ひざ側から太ももの付け根側まで、つまんで下ろすを繰り返す。

④太ももの内側を、付け根のリンパ節に向かって下から上へさする。

⑤太ももの外側の肉を、ひざ側から太ももの付け根側まで、つまんで下ろすを繰り返す。

⑥太ももの外側を、付け根のリンパ節に向かって下から上へさする。

⑦足全体を、ふくらはぎ下から太ももの付け根まで軽くたたくようにマッサージした後ふくらはぎと太ももを、それぞれリンパ節に向かって下から上へさする。

 

毎日続けることで効果が出てくると思います。

リンパマッサージを行うことでリンパ液に流れがよくなり脂肪が付きにくくなったり、老廃物が貯まるのを防いでくれます。

 

リンパマッサージを行うと痛いと感じる場合は強すぎます!

 

あまり力を入れ過ぎてしまうとこのようなことになってしまうので痛い場合はもう少し力をゆるめてみましょう!

 

リンパ管は皮膚のすぐ下にあるにでそんなに力入れなくてもマッサージを行うことが出来ます。

 

リンパマッサージは以下の状態の場合やめておきましょう。

①食後30分以内

②飲酒後

③リンパ節がはれている時

④妊娠中

⑤生理中

 

エステに行かなくても自分で行うことが出来るセルフマッサージは寝る前の少しの時間を利用することが出来るのでおすすめな方法です!

 

リンパマッサージを行うことで効果はあるのか?

 

 

リンパマッサージを行うことでたくさんの良い効果があるので紹介します。

①体に不要な老廃物を排出してくれる

②むくみ解消

③冷え解消

④こり解消

⑤新陳代謝の改善

⑥免疫力の向上

 

多くの人が抱えている体の悩みを解決することが出来ます。

また先ほど紹介したように自宅で簡単に行うことが出来ます。

 

むくみが気になったりした時に自宅ですぐに行えるというメリットがあります。

就寝前に行うことで体がスッキリし寝つきがよくなる効果もあります。

 

セルフマッサージなので自分の手で行いますがそれでも体をさする動きはとても気持ちいいので是非試してみて下さい。

 

まとめ

 

リンパマッサージを行うことで得られる効果は以下の通りです。

①体に不要な老廃物を排出してくれる

②むくみ解消

③冷え解消

④こり解消

⑤新陳代謝の改善

⑥免疫力の向上

 

リンパマッサージはセルフで行うことが出来ます。

リンパ管は皮膚のすぐ下にあるので強い力でマッサージを行う必要はありません!

痛いと感じるようであれば力をゆるめましょう。

 

リンパマッサージを効果的に行う方法は以下の通りです。

①入浴をし体を温めておく

②水分を取っておく

③マッサージ用のクリームやオイルを用意しておく

 

また以下の状態では行わないようにしましょう。

①食後30分以内

②飲酒後

③リンパ節がはれている時

④妊娠中

⑤生理中

たくさんの良い効果があるので是非試してみて下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました