google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

酵素って何にいいの?

美容と健康

酵素は体に良いというイメージを持っている人は多いと思います。

 

酵素には新陳代謝の促進やホルモンバランスを整えたり、美容効果や脂肪燃焼効果などたくさんの効果があります。

 

酵素の多い食材を意識して毎日の食事にとり入れることで、このような効果を期待することが出来ます。

 

酵素の多い食材は、主に生の肉や魚、野菜、果物ですが、発酵食品(ヨーグルトや納豆、漬物、味噌、キムチ)のように、忙しくても取り入れやすいものもあるので是非試してみて下さい!

 

酵素の働きと健康効果とは?

酵素の種類と特徴って何?

酵素にはいろいろな種類があり、その種類によって特徴が全然違うので紹介します。

 

①アミラーゼ、プルラナーゼ

でんぷんを糖に分解する消化酵素です。

 

②ラクターゼ

ある種類の糖と別の種類の糖に変化させることができ、ラクターゼは乳糖をグルコースとガラクトースに分解します。

 

③フラクトフラノシダーゼ

先ほどのラクターゼと同じようにある種類の糖と別の種類の糖に変化させることができ、フラクトフラノシダーゼは砂糖をブドウ糖と果糖に分解します。

 

④プロテアーゼ

たんぱく質関連酵素で、チーズを作る時や洗剤にも使われています。

 

⑤リパーゼ

脂肪を分解する酵素です。油脂や乳製品の加工や消化薬、臨床検査薬などに使われます。

 

雑誌の記事やドラッグストアでも目にする酵素

最近雑誌の記事で、酵素にはたくさんの体に良い効果があると書かれていたり、ドラッグストアでも酵素のサプリメントのコーナーがあったりもします。

 

 

酵素がなぜ体に良いのかわからないという方も多いと思います。

 

実は、体内で消化や代謝においてとても重要な役割を果たすのが、この「酵素」。体にとってなくてはならない物質です。

 

酵素には、体内で作られる潜在酵素と食物に含まれる食物酵素があり、潜在酵素は年齢を重ねるごとに減少していってしまいます。

 

その不足を補うのが、食物酵素なのです。

 

そんな酵素の主な働きと健康効果を紹介します。

 

①新陳代謝の促進

ダイエットをしている人には特に嬉しい効果です。

 

新陳代謝が上がることで太りにくい体質を作ることが出来ます。

 

②ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスが崩れてしまうと体調が悪くなったり、イライラしてしまったりなどの

症状が出てしまうことがあります。

 

ホルモンバランスが良くなることでこのような症状を解消することが出来ます。

 

③美容効果

酵素を取り入れることで、肌のハリが出てきたり、ニキビなどのできものが出来にくい肌を作ることが出来ます。

 

④脂肪燃焼効果

これもダイエット中には嬉しい効果です。

 

脂肪を燃焼しやすくしてくれるので肥満で悩んでいる人にもおすすめです。

 

体内の酵素を不足させない習慣って?

酵素は食事から取りましょう

今は酵素のサプリなどが販売されているので、手軽に摂取することが出来ますが、できればサプリではなく食事から酵素を取ることをおすすめします。

 

毎日の食事を少し気を付けることで、多くの酵素を摂取することが出来ますよ!

 

酵素を多く含む食べ物は、生の肉や魚、野菜、果物です。

 

刺身やサラダを食事に多く取り入れていき、デザートに果物を食べるのが理想ですが、毎日これを続けることはなかなか難しいと思います。

 

そんな時は発酵食品を取り入れることをおすすめします。

 

発酵食品には、ヨーグルトや納豆、漬物、味噌、キムチなどがあります。

 

こちらの方がそのまま食べることが出来るので、忙しい朝食などに取り入れやすいと思います。

 

また、大根やりんごにも酵素が含まれていますが、すりおろしてから食べることで、摂取出来る酵素の量が2~3倍にもなりますので、少し手間ですがおすすめの方法です。

 

ただし、すりおろすと酸化しやすくなるので、早めに食べましょう。

 

このように、毎日食べる食事を見直すことで、体内の酵素の量を自然に保つことが出来ます。

 

年を取ることで酵素はどんどん少なくなり、体の不調も多くなります。

 

それをなるべく少なくするためにとても大切なものです!

 

酵素を多く含む食材

酵素を多く含む食材を紹介します。

 

意識してしっかりと食べるようにしましょう!

 

①発酵食品(ヨーグルトや納豆、漬物、味噌、キムチ)

②生のレタス、キャベツ、セロリ、にんじん

③バナナ、キウイ、マンゴー、りんご

④アボカド、ナッツ類

⑤生の肉や魚

 

まとめ

酵素にはいろいろな種類があり、その種類によって効果も全然違うこと、酵素の働きについておわかりいただけたでしょうか?

 

最近、体に良い効果があると、いろいろなところで「酵素」が取り上げられていますが、その効果は以下の通りです。

 

①新陳代謝の促進

②ホルモンバランスを整える

③美容効果

④脂肪燃焼効果

 

酵素を摂取するためのサプリメントも発売されていますが、毎日の食事からとり入れることをおすすめします。

 

酵素を多く含む食材は以下の通りです。

①発酵食品(ヨーグルトや納豆、漬物、味噌、キムチ)

②生のレタス、キャベツ、セロリ

③バナナ、キウイ、マンゴー、りんご

④アボカド、ナッツ類

⑤生の肉や魚

 

タイトルとURLをコピーしました