google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

横向き寝にぴったりな枕はどう選ぶ?おすすめのポイント紹介します!

住まい・暮らし

まず、横向き寝ってなに?って思いますよね。

 

寝るときの寝具の中で、枕って結構重要なアイテムなんですよ。

 

体圧を分散してくれるマットレスや、掛布団の体の上にかかる重さなども大切ですが、いびきの対策や肩こりの改善につながることもあり、枕って結構重要なアイテムなんです!

 

そのため、最近では横向きで寝る「横向き寝」が人気があり、横向き寝に最適な枕も人気があるんです

 

しかし、横向き寝の枕だからどれでもいいって訳ではないんです。

 

枕選びの中で基本となる、枕の高さやクッション性など、自分にあったものを選ばないと、睡眠の質はもちろんのこと、反対に体に負担をかけてしまいます。

 

ですので、ここでは横向き寝に最適な枕の選び方や、こんな枕もおすすめですよ!などなど紹介していきますので、お気に入りの枕を探していきましょう!

 

 

■ストレートネックの方には枕を変えて横向き寝がおすすめです!

「ストレートネック」

一度は聞いたことありませんか?

 

ストレートネックとは、首が本来持っているカーブが失われて、言葉通りに首にカーブがなくなりストレートになっている状態のことなんです。

 

このストレートネックの原因に挙げられるのが、悪い姿勢加齢などが挙げられます。

 

特にその中でも多く言われているのが、悪い姿勢です。

 

パソコンやスマートフォンを使うことが増えてきて、うつむき加減の姿勢をすることが多くなったのが急増の原因でもあります。

 

さらに、「スマホネック」と呼ばれるようにスマートフォンの普及でストレートネックになる人が多くあるんです。

 

このストレートネックになると、体にどんな影響があるかというと、
・肩こり
・首こり
・背中や肩のハリ
・頭痛
・腰痛
・猫背

どうでしょうか?!結構体全体に影響がありますでしょ。

 

首って大事なんですね!

 

ストレートネックによって前かがみの姿勢に近いので、猫背になって見た目も悪くなるので注意が必要ですよ。

 

 

★ここでストレートネック確認ポイント!!

自分で簡単にストレートネックなのか確認する方法があるんです。

 

1 壁に背中を向けて普段の姿勢で立ちます。
2 まずは「かかと」→次に「お尻」→最後に「肩甲骨:の順番で壁にくっつけていきましょう。
3 この姿勢のまま、最後に頭の後頭部がつくのか試してみましょう。

 

壁に後頭部がつけば、ストレートネックではないですよ。

 

この時、後頭部がつかなかった時は次のポイントに注目してください。

 

そのポイントとは、「どの程度まで頑張ったら後頭部が壁につくのか」です!

 

後頭部が壁につくまでの頑張りレベルでストレートネックの度合いを測ることができます。

 

◎まだまだ軽い軽度レベル

普通に立ってるとわずかに後頭部がつかないけど、意識して力を入れると、割とすんなり後頭部が壁につく

◎注意が必要中度レベル

普通に立ってると後頭部が全くつかない。でも頑張って意識をすれば、どうにか後頭部が壁につく

◎改善しましょう重度レベル

頭と首が大きく前に出てしまっていて、どんなに頑張っても後頭部が壁につくことはない
もう、不可能に近い!

 

もちろん、すべての方に当てはまるものではありません。

 

運動をよくされる方、アスリートの方など、背中の筋肉が発達しているなど体格によって違うこともあります。

 

ですが、ストレートネックになっているかいないかの簡単にできる目安チェックでもあるので、一度お試し頂ければと思います。

 

そんなストレートネックにおすすめなのが枕を変えてみることなんです。

 

次では枕を変えるおすすめなどを紹介していきますね。

 

横向き寝の枕に変えて肩こり軽減してみませんか?

前項でも紹介したように、ストレートネックの原因は悪い姿勢でしたよね。

 

悪い姿勢をとってると多く挙げられる体の不調が肩こりなんです。

 

肩こりがひどくなると、背中の張りから頭痛など、それはそれは、不調続きで大変ですよね。

 

この悪い姿勢を正しくすることが解決方法でもあるんです。

 

普段から意識をしていけばいいのですが、正直難しいですよね。

 

そこで、おすすめする方法が寝るときの枕を変えてみませんか?!

 

睡眠時間こそ、ストレートネックを改善するのに絶好のチャンスですよ!

 

ここで重要なのが枕です!枕!
枕が合ってないと意味がないです。結構厳しい言い方ですが。

 

ストレートネックには横向き寝で首に負担をかけないようにすることがポイントなので、横向き寝に合った枕を探してみましょう!

 

枕を変えるの?めんどくさいって言わずに、毎日約7時間の睡眠時間、枕を変えることで、無理せず首に理想的な形や姿勢で、いい癖付けができると思えば、変えてみたくなりませんか?!

 

横向き寝でも肩が痛い時はどうしたらいい?

横向き寝にしてみたけど、肩が痛いってことはあります。

 

このとき注意していただきたいのが、頭が沈みこみすぎていないかってことです。

 

横向き寝に変えてみた、横向き寝の枕に変えてみたけど・・・

 

それでも肩が痛い時は、実は頭が沈みこみすぎて負担がかかってる状態なんですよ。

 

じゃあ、硬い枕にして頭の沈みこみを抑えればいいじゃんって。

 

それもダメなんです。
固すぎて頭が沈まないのもおすすめできません。

 

高さが合わない・硬さが合わない

 

これ全てが首や肩の周りにある血管を圧迫してしまうため、肩こりの原因になります。
頭痛も引き起こす原因にも…

 

ですので、枕を選ぶ時は自分の首と肩のサイズにあったもの、また、横向き寝の時に背骨がまっすぐになるような高さの枕を選びましょう!

 

横向き寝には抱き枕も効果的!!

枕といってもいろんな種類がありますよね。

 

その中でも抱き枕!結構注目かも。

 

今まで仰向けで寝ることが多かった人が急に横向け寝に変えた時、体の持っていき方など
結構慣れるまで大変なんですね。

 

なんか枕だけで不安定な感じがする。

 

そんな時は、抱き枕を試してみませんか?!

 

枕を抱きしめることで、体も安定できるし、無理な姿勢で寝ることを防いでくれます。

 

横向き寝に慣れていない方にもおすすめです。

 

枕を横向き寝に変えたけど、今度は耳が痛いんだけど…

横向き寝を始めてから、耳が痛くなるってこともよくあります。

 

この原因も枕の硬さにあります。

 

枕の硬さを一度確認してみてくださいね。

固すぎても柔らかすぎてもダメ。

 

結構難しいんですが、硬さが合わない枕は耳にも負担をかけやすいので注意が必要ですよ。

 

また、その他の原因としてイヤフォンしたまま寝ていませんか?

 

耳栓したまま寝ていませんか?

 

もしそうなら、外して寝ることもおすすめですね。

 

枕ってどこで買う?特徴は?!ヒルナンデスの紹介で人気アップ!

テレビ番組の「ヒルナンデス」で紹介されてから、横向き寝・横向き枕の検索がアップして人気が出てきたんですね。

 

この中で紹介された以外にも横向き寝の枕があるので、いくつか紹介していきたいと思います。

 

横向き寝枕はニトリでどう?!

CMでもお馴染みのニトリ

家具だけでなく、寝具でも有名ですよね。

もちろん枕も優秀なのが揃ってますよ。

 

商品の種類が多い中、横向き寝の枕もあります。

 

「自然な姿勢で支える枕」

自然姿勢支撐枕 3 可調整高度 NITORI

出典:goods.ruten.com.tw/item/show?21822103788226

 

この枕の特徴に、横向き寝以外にも様々な寝姿勢に対応していることです。

横向け寝をしていても、寝返りをしたりしますよね、それにも対応いている枕です。

 

横向き寝は西川でどう?!

次に紹介するのが、西川の「横楽寝」

出典:/lineup/yokorakune.html

 

横向き寝の姿勢はもちろん、寝返りも想定して細かく研究設定されています。

 

高めに作られた両サイドと丸型の独立キルトで横向き寝の際の頭を安定させてくれます。
仰向け寝にも対応しています。

 

横向き寝はイオンでどう?!

「寝返りしやすい横向き寝枕」のネーミングで販売されています。

 

出典:shops.aeonsquare.net/shop/goods/goods.aspx?goods=A119-4549741529839

 

横向き寝に適した特殊な形状の枕で、全国のイオンで販売中です。

 

まとめ

合わない枕で寝ていると、肩こりや頭痛など体の調子も悪くなります。

 

そんな時は枕を変えてみて、横向き寝にしてみませんか?

横向き寝にはいびきの改善などにも効果があるので、一度試してみるのもいいかも!

 

参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました