google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

髪の毛が増える食材ってあるの!?

美容と健康

年齢を重ねると男女問わず気になってくる髪の毛の問題。

アロマセンス

洗面所で鏡にうつった自分の姿を見て、最近薄くなったかも…なんて悩みを抱える人も多いのではないでしょうか?

 

薬を使ったり、植毛したりするのには抵抗があるし、正直まだそんなレベルではない。

 

でも、今のうちから対策しておきたいという方が気になるのが、身近なもので何か出来る対策はないのか?

 

髪の毛が増える食材はないのか?

なんて、考えますよね?

 

日々の食生活に取り入れたら髪の毛が増える食べものなんてあればいいですよね⁉

 

では、髪の毛が増える食材って実際にあるのでしょうか?

 

髪の毛にいい食事とは? 

 

人間の体は食べ物や飲み物から作られています。

健康な体づくりにはバランスの取れた食事が欠かせないですよね。

 

それは、髪にも同じことが言えます。健やかな髪をつくるためにはバランスの良い食事を心がけることが大切です。

 

このことからも分かるように、残念ながら髪の毛は様々な栄養素から作られている為、これを食べれば髪の毛が生えてくるという食べ物があるわけではありません。

 

では、具体的には髪にいい食事とはどんな食事なのでしょうか?

 

髪の毛はその約90%がたんぱく質から出来ていますが、それだけでなく様々な栄養素が混ざりあって作られるとされています。

 

そのため、何か一つ、これを食べておけば髪の毛が生えるという食材はなく、健康な体づくり同様にバランスの良い食事を心がけることが大切です。

 

その中でも特に欠かせないのがたんぱく質、ビタミン、ミネラルからなる三大栄養素です。

 

良質な髪の毛をつくるためにはそのどれが欠けても上手くいきません。

 

この三大栄養素を上手に取り入れた食生活を継続することが、髪の毛を増やすことに繋がっていくとされています。

髪の毛に良い食事、具体的にはどんなものがある?

 

ではこの三大栄養素を取り入れた食事、具体的にはどのような料理があるのでしょうか?

それぞれの栄養素に該当する食材を具体的に紹介したいと思います。

 

  • たんぱく質

たんぱく質は肉や魚、卵から摂取することが可能です。

 

中でも豊富に良質なたんぱく質が含まれているのが鶏肉です。

 

鶏肉には豊富なたんぱく質と一緒に、コラーゲンも含まれている為、血管を丈夫にする効果があり、毛細血管を強くすることで髪への栄養が届きやすくなるメリットもあるとされています。

 

鶏肉の中でも胸肉を選べばヘルシーで、脂質が気になる方も安心して取り入れられるのではないでしょうか。

 

  • ミネラル

ミネラルの中でも注目されているのが、傷を治す効果があるとされる亜鉛です。

 

亜鉛が最も多く含まれる食材の代表例がなんと言っても牡蠣です。

 

牡蠣には亜鉛以外にも鉄や銅などのミネラルが含まれており、豊富な栄養を含んでいます。

 

季節によって入手しにくい食材なので、その場合には牛肉にも亜鉛が含まれていますので代用してみましょう。

 

日常的に取るには牛肉の方が身近な食材かもしれませんね。

 

  • ビタミン

ビタミンといえば、野菜や果物に豊富に含まれている栄養素です。

 

特にほうれん草やブロッコリーなど緑色の野菜には、ビタミンAが多く含まれると同時にたんぱく質の生成を助ける鉄分も豊富に含まれているため、積極的に接種したい食材の一つです。

 

他にもビタミンが豊富な野菜、果物が沢山ありますので、野菜と果物はなるべく多く取り入れたいですね。

 

髪の毛に悪い食べ物はあるの?

 

ここまでは髪の毛にいい食材を紹介しましたが、逆に髪の毛に悪い食材にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

単純に考えれば、バランスの取れた食事の反対…

偏った食生活が髪の毛には悪そうですよね。

 

その中でも特に髪の毛によくないとされるのが、脂質のとりすぎです。

 

頭皮の下にある皮脂線から分泌される脂の量は決まっていますが、食事から脂質をとりすぎることによって過剰に脂が分泌され、これが脱毛の原因になるとされています。

外食が続いてしまったり、スナック菓子を食べすぎてしまったり、極端な食生活を続けることが髪の毛にとってよくない食事と言えます。

 

まとめ

 

年齢を重ねると多少なりとも生じてくる髪の毛に関する悩み。

量が少なくなってきた…パサパサ感が増した…白髪が増えてきた…

 

悩みは色々あると思いますが、髪の毛も人間の体の一部であり、接種する食べ物や飲み物から作られています。

 

日常の食生活で今からでも実践出来ることがあれば、取り入れてみませんか?

まずは、バランスの取れた食事を心がけてみましょう。

 

特にたんぱく質、ビタミン、ミネラルの三大栄養素を上手く取り入れることによって、良質な髪の毛の生成を助けます。

 

外食が続いてしまう際には、髪の毛の大敵とされる脂質の過剰摂取に十分に気をつけて、なるべく野菜や良質なたんぱく質をヘルシーに取ることを心がけることが大切です。

 

食事だけで髪の毛が生えてくるというような劇的な変化はないと思いますが、日頃から身近な部分で気を付けるだけで良質な髪の毛づくりに役立つかもしれないですね。

 

タイトルとURLをコピーしました