google.com, pub-6902085901450598, DIRECT, f08c47fec0942fa0

宅配弁当の便利さを実感、高齢者も納得!安心!冷凍配送でもおすすめします

住まい・暮らし

最近、外で見かける宅配の車で多く見かけるようになったのが、お弁当を宅配する車ではないでしょうか?

 

少し前までは宅配弁当と言うと、そこまでして…とか、
贅沢して…なんて言われてた時期もありましたが、今は全く違って、利用される方の数もどんどん増えているんです。

 

この人気の訳は、栄養素を考えている、カロリーも計算されている、同じ時間に届く、忙しい時に助かるなど、安心できるポイントが利用者の数がどんどん増えてる理由なんですね。

 

実際に多く増えてるサービスが、高齢者や食事制限のある方に向けたサービスの充実だと思います。

 

高齢者の方には、食事スタイルに合わせて、通常食からきざみ食などの対応から、健康の維持に栄養バランスを整えてくれたりと助かる事ばかりです。

 

食事の支度に負担を感じている高齢者の方とって便利ですよね。

 

また、偏った食事にならないように豊富なメニューも人気の一つで、宅配弁当でも食べる楽しみができた!と言われることもあるんです。

 

そのほかに、食事制限のある方にも対応しています。

 

糖尿病の方には、糖分を考えられた食事、腎臓透析の方には、カリウムなどを考えられた食事など、食事に対して注意が必要な方達の利用も増えています。

 

ただ、この宅配弁当もいいことのメリットばかりではありません。
デメリットももちろんあります。

 

デメリットとは…

・配送エリアがあるため、自宅が配送エリア外だと利用できない

・契約の内容では、配送料や手数料といった金額がかかってしまう

・注文のタイミングでは当日利用が出来ない時がある

 

このようなデメリットは必ずあります。

 

宅配弁当のメリットとデメリットも分かった上でのご利用がいいですね!

 

■食事の宅配とはどんな感じ?

食事の宅配で「食宅便」などと呼ばれています。

 

健康に気をつけたい方や、高齢者の栄養面や、塩分・カロリー・糖質にタンパク質などの制限がある方まで色々なサービスとコースがあるんですね。

 

買い物に出かけて、材料の購入・下ごしらえ・調理の過程を考えるとすごく大変ですよね。

 

時間もかかってしまいますし、余った材料があれば勿体無い、毎日同じようなメニューになってしまうなどの悩みを解決してくれるのも、食事の宅配なんです。

 

コースも様々で、少食の方から、満足感を得られる量までボリューム違いのメニューなどあります。

 

2人以上で注文する時、1人は少食タイプで1人はボリュームたっぷりタイプなど、それぞれのタイプに合わせて注文することも可能です。

 

毎日利用するのか、週に数回利用するかは、ご自身のライフスタイルに合わせてのご利用をおすすめします。

 

食事の宅配、今ではすごく便利なサービスです。

 

■お弁当でもおかずのみの宅配もあるんですよ!

 

宅配してくれるお弁当だけど、ご飯は自分で用意できるんだけどなぁ・・・
そんな方でも大丈夫です!
おかずのみを宅配してくれるサービスもあります。

 

お弁当なんだから、ご飯も一緒に頼めばいいのにって思うかもしれませんが、おかずの内容によっては、パンと一緒に食べたいなぁとか、麺類と一緒に食べたいなぁって時には、おかずのみがいいですよね!

 

ちょっと最近食べ過ぎて、糖質を少なくして控えてみようって時にも、おかずのみだと助かります。

 

こんな感じで、おかずのみって選択もアリですよね!

宅配弁当を実際に利用されてる高齢者の口コミは?

実際に宅配弁当を注文して利用されてる高齢者の方による口コミには、ここでも良いと悪いの両方がありますね。

 

良い口コミとしては、

・豊富なおかずで栄養が満遍なく摂取できる
・食事の用意や片付けがめんどくさくない
・食べやすく作られている
・味が薄くなく食べやすい
・衛生的で安心

などが挙げられています。

 

反対に悪いと評価された口コミとしては、

・歯ごたえが欲しい時がある
・お弁当の容器が扱いにくい
・食べやすいけど変化も欲しい
・味が単調になりやすい
・脂っこい時もある

などが挙げられていますね。

 

こんな感じで、良い口コミと悪い口コミを見てみると、高齢者向けだからと全てが正解ではないんですね。

 

大切なのは、食事をされる方に合わせて選ぶことですね。

 

高齢者でも歯がしっかりされてて、硬いものでも食べれる方に柔らかい宅配弁当にしてしまうのは、ちょっと変ですよね。

 

宅配弁当の容器でも、扱いやすいから簡単なものもあるし、仕出し弁当のように、しっかりとした容器のお弁当もあるし、ここは色々と比較してみて選ぶのも重要ですね。

 

高齢者専用の宅配弁当とは?

宅配弁当が始まったのが、高齢者の方でも安心して病院や介護施設や福祉施設での食事が
自宅で食べられるようにすることだったんですね。

 

高齢者専用と大げさに言ってますが、内容としては栄養バランスのとれた安心・安全の食事宅配!って感じです。

 

またアレルギーなどの対応もあるので安心ですよね。

 

一般の宅配弁当と高齢者専用で大きく違うところは、高齢者に合わせた、きざみ食やペースト食(ムース状)に対応しているところですね。

 

介護食での口コミは?

介護食での口コミとして多く聞こえてくるのが、きざみ食やペースト食(ムース状)にも対応しているので、食事への負担が少なくなったなどがあります。

 

今までの対応していない宅配弁当だと、食べる前に本人、もしくは家族が細かく刻んだり食べやすいように潰したりと、結構な手間と時間がかかっていたんです。

 

それを解決してくれるので、介護食としては大変喜ばれています。

 

介護食の宅配弁当<ペースト食>

噛む力や飲み込む力が弱くなってる時や、食事の際の負担を軽くするために、ペースト食での食事をされる方もいらっしゃいます。

 

ペースト食ってどんなのかと言うと、スプーンでも軽く潰せるムース状態になった感じですかね。

 

ペースト食といっても、ちょっと柔らかいタイプ、かなり柔らかくお箸で切れるタイプ、スプーンで簡単にペースト状にできるムース柔らかタイプなど選択できますよ。

 

利用される方に合わせた対応を選ぶことができますね。

 

介護食の宅配弁当<きざみ食>

他には、柔らかく調理した後に食べやすい大きさに刻んだきざみ食もあります。

 

噛む力が弱い方におすすめで、飲み込む力が弱い方にはおすすめできません。

 

ペースト食、きざみ食の他にも、

・とろみがついたとろみ食
・飲み込みやすいミキサー食など

 

利用される方の状態に合わせて様々なタイプがあるので、検討してみることも大切ですね。

 

高齢者への宅配弁当は常温?それとも冷凍?

高齢者に限らず、宅配弁当は常温?それとも冷凍?

 

これは、どちらが良くてどちらが悪いってことは全くありません。

 

常温か?冷凍か?
これを決めるには、お弁当を利用する方のライフスタイルによりますね。

 

高齢者の食事で宅配弁当の常温とは?!

高齢者やその他の方で、常温の利用をおすすめするのが、毎日家にいることが多い方、受け取りができる方、外食をしない方、届いて温かいうちに食べられる方です。

 

ただ、常温で作ってそのまま宅配されるので、長期保存や時間を置いての保存には向いていません。

 

高齢者の食事で宅配弁当の冷凍とは?!

冷凍での宅配弁当をおすすめする方は、仕事などで帰宅が遅い、受け取り時に不在が多いなど、家にいることが少ない方や、遅い帰宅の方におすすめです。

 

冷凍により長期保存が可能なので、好きな時に食べられます。

 

高齢者の方でも、もちろん冷凍宅配弁当の利用は可能ですので、ご自分で用意できる方や、ストックを置いておきたい場合に便利です。

 
 

高齢者におすすめの宅配弁当と口コミはコチラ
宅配のお弁当は高齢者に最適!?おすすめの宅配お弁当を紹介!

 
 

まとめ

ちょっと前までは、宅配弁当なんて…って言われて。

 

美味しくないだの、贅沢だの言われてましたが、今では、美味しいのは当たり前!栄養面や衛生面も当たり前。

 

そして、自分のライフスタイルや自身の体の調子に合わせて選ぶことができるまでに宅配弁当なっていますよ!

 

いきなり契約ってこともなく、お試し期間などもあるので、ぜひ一度検討されてみてはいかがでしょうか?!

タイトルとURLをコピーしました